スノーボードは、マイカーで行く場合だと雪道の運転が大変不安に感じてしまいますが、バスツアーを使えばプロの運転によって安心してスキー場に行く事が出来ます。

ツアーで使用するバスは、40人から50人程度が乗れる観光用が一般的であり、大半がトイレ無し車両となっているものの、2時間程度に1回のペースで休憩を取るので、トイレで不安になる事はほとんど無いでしょう。スノーボードバスツアーは、日帰りと宿泊から選ぶ事が可能で、どの業者のツアーであっても魅力的な特典が準備されています。

代表的な特典は、スノーボードセットとウェアを格安料金(多くは通常の半額以下)で借りられる事であり、一部ツアーでは帽子や手袋といった小物類も提供されています。レンタルは、事前申し込みが必須である事がほとんどなので、ツアー予約時に忘れずに申し込んでおきましょう。ツアーに参加する際の注意点は、40人を超える参加者である事から、出発時間の20分程度前を最終集合時間に設定しています。

これは、点呼と荷物の搬入に時間を要するからであり、遅れてしまうと参加者全員に迷惑を掛けてしまうので、時間厳守で到着しておく事が大切です。宿泊プランを選んだ場合の滞在施設は、ホテル・家庭的な民宿やペンションから選ぶ事が可能で、リゾートホテルはやや高めの料金設定になっています。学生などの団体で行く場合は、大人数対応の部屋があって宴会室もある民宿がおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *