三重県でレジャーを楽しめる場所と言えば桑名市の伊勢湾付近にある温泉のを含んだリゾート施設のナガシマスパーランドが昔から知られています。

大阪からナガシマスパーランドへ行く場合の交通アクセスは鉄道を利用するなら近鉄の大阪難波駅から毎時30分発で運行されている名古屋行きの名阪特急に乗って桑名駅で下車して長島温泉行のバスに乗り換えるのが一般的です。

バスを利用の場合は日帰りと宿泊の何れもツアーバスが運行されていて日帰りのルートは1日入場券と園内のアトラクションが乗り放題のチケットがセットになっているコースで、新大阪を朝7時~8時に出て昼前の11時にナガシマスパーランドに到着してフリータイムを帰り帰りの出る夕方迄過ごして、17時過ぎに出発するバスに乗って19時40分頃に新大阪に着きます。

園内のアトラクションにはスイングやスピンで無重力を味わう「嵐」・足が浮いたままで急上昇や急降下をする「アクロバット」・距離が最長の「スチールドラゴン2000」・円盤が回転する「ジャイアントフリスビー」などのコースターやトルネードスライダーやビッグワンスライダーなどが楽しめるジャンボ海水プールがあって1日中リゾート気分に浸れます。

宿泊付きのバスツアーはホテル長島をはじめとする桑名周辺のホテルに宿泊するツアーで何れの場合でも園内のアトラクション乗り放題とジャンボ海水プールの入場券が付いています。利用料金はホテルによって異なりますが12000円~39000円の範囲内が相場となっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *